世界的大企業や1000床クラスの大学病院から、予算制約の多い中小事業者まで。
ネットワークをはじめとするシステムインフラに関して、企画提案、プロジェクト管理、運用者、それぞれの立場で深い経験を有しております。
ネットワークインフラは業務プロセスに直接関連するものではありませんが、業務フロー、場合によっては従業員のワークスタイルすら規定するものです。
また、導入後はなかなか更新のきかない設備なので、失敗が許されないという宿命を持っています。
しかし、工事や電気といった物理層との連携が必要となる一方で、セキュリティなど抽象的なテーマも多いネットワークインフラは、その微妙な位置づけからユーザー企業にとってはブラックボックスとなりがちです。
ネットワークインフラの調達や導入評価を効果的に行うにはこのブラックボックスの透明化が必要になります。
当工房はこの透明化にメスを入れ、お客様にとり、最善の企画、調達、導入、さらには運用設計の支援をさせていただきます。

network cables RJ45 connected to a switch