クラウド出勤簿DMENはスマートフォン、QRコードとクラウドを利用したシンプルで使いやすい勤怠システムです。
使い方は簡単。
事業場への出退勤時に、あらかじめDMENのWEBサービスで生成し、設置されたQRコードをスマートフォンアプリ「QRタイムカード」で撮像して打刻ボタンを押すだけ。
最低限の操作で、大量に正確な出退勤情報が収集できます。

これまで「QRタイムカード」はAndroidのみのサポートでしたが、今回AppleのiPhoneのユーザー向けにiPhoneで一般的に利用されているブラウザであるSafariで動作する「QRタイムカード」を開発しました。
諸事情を勘案して純粋なiPhone アプリではなく。Safariで動くWEBアプリという形にしました。
純粋なiPhoneアプリはapp Atore から実機にインストールする必要があります。
動作が早く、高いセキュリティを保持していますが、実機のメモリを消費するため、個人所有のスマートフォンにインストールするのを嫌がる従業員もいるかもしれません。
Safari用「QRタイムカード」はブラウザを介して打刻処理とクラウドとの通信を行います。
「QRタイムカード」を実機に常駐させる必要はなく、ブックマークに登録して必要な時にSafari で呼び出して使います。
動作スピードはiPhoneアプリに敵いませんが、WEBアプリであればより気軽にクラウド出勤簿DMENに参加いただけます。
なお、 Safari用「QRタイムカード」はandroid のChrome でも作動しますので androidアプリ「QRタイムカード」のインストールに抵抗のあるご利用者はこちらもご利用いただけます。

クラウド出勤簿DMENの詳細とご利用は
http://kikaku0196.sakura.ne.jp/wps/クラウド出勤簿dmen/

【クラウド出勤簿DMENの使い方14 iPhone Safari用WEBアプリ「QRタイムカード」】
http://kikaku0196.sakura.ne.jp/wps/クラウド出勤簿dmen/qrtimecardforsafari/
を参照ください。