DMEN
【クラウド出勤簿DMENの使い方 ~従業員編3】

1.概要 クラウド出勤簿DMENには企業管理者や従業員自身が利用できる管理サービスがWEBサービスとして提供されています。 従業員用のサービスとしては以下の機能が実装されています。 月次出退勤履歴の参照(「~従業員編1」 […]

続きを読む
DMEN
【クラウド出勤簿DMENの使い方 ~事業場管理編2】

1.概要 クラウド出勤簿DMENの事業場管理用サービスでは以下の機能が実装されています。 事業場設置用QRコード出力 月次出退勤履歴 出勤者状況 事業場情報更新/変更 休暇/休出申請承認 打刻もれ修正申請承認 月次出退勤 […]

続きを読む
DMEN
【クラウド出勤簿DMENの使い方 ~事業場管理編1】

1.概要 クラウド出勤簿DMENには企業管理者や従業員自身が利用できる管理サービスがWEBサービスとして提供されています。 企業管理は全社管理と事業場管理の二層に分かれています。 事業場管理用のサービスとしては以下の機能 […]

続きを読む
DMEN
【クラウド出勤簿DMENの使い方 ~従業員編2】

1.概要 クラウド出勤簿DMENには企業管理者や従業員自身が利用できる管理サービスがWEBサービスとして提供されています。 従業員用のサービスとしては以下の機能が実装されています。 月次出退勤履歴の参照(「~従業員編1」 […]

続きを読む
未分類
【クラウド出勤簿DMENの使い方 ~従業員編1】

1.概要 クラウド出勤簿DMENには企業管理者や従業員自身が利用できる管理サービスがWEBサービスとして提供されています。 従業員用のサービスとしては以下の機能が実装されています。 月次出退勤履歴の参照 特別休暇取得申請 […]

続きを読む
未分類
【厚労省ガイドラインと勤怠管理システムに求められる要件1】

厚労省のガイドラインにある労働時間の把握手段に関する要点は以下の3点です。 1,企業管理者が自ら現認して記録する 2,タイムカード、ICカード、パソコン等による客観的なデータを用いる 3,自己申告制を残す場合には現実の出退勤時間との齟齬が生じないよう措置を講ずる 以上を踏まえた勤怠管理システムの要件を考察します。

続きを読む
DMEN
出面管理とは? そして現状の課題

出面はもっと生産的に利用されていい。そのための障壁となっている現状の出面管理の課題とは? 1,集計に時間がかかりリアルタイムな情報にならない2,自己申告を基本としているので正確性に欠ける3,記録媒体が紙なので保存や再利用に難がある これらの課題をクリアするために出面管理にも自動化が求められています

続きを読む
未分類
WEBサービス一部仕様変更

クラウド出面管理DMENのWEBサービスにつき、一部仕様を変更します。変更点は以下3点です。 現場毎の管理メニューをこれまでの枝番単位から、枝番単位OR親番全体で行えるようにした 現場毎の出面情報の検索ワードをこれまでの […]

続きを読む
未分類
攻めの労務管理3

先回まで、労務管理は適正な労働環境を維持するために行われる、と申し上げました。 働き方改革でも長時間労働の風潮を排し、ガイドラインを通じて、労働時間の適正な把握が指導、あるいは推奨されています。 労働時間の短縮を通じた労 […]

続きを読む
未分類
攻めの労務管理2

先回ご紹介した通り、 労務管理は企業における適正な労働環境を維持するために行われます。 主な業務として 労働時間管理 給与計算 社会保険の手続き 安全衛生管理 労務トラブル対応 就業規定の作成管理 先回、攻めの労務管理を […]

続きを読む