ネットワークとシステム企画に強い横浜の経営コンサルタント
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 未分類

未分類

今日から始める勤怠管理の自動化

勤怠管理。これはどこの企業でも行っていますね。 タイムレコーダーや他のシステムを導入していないところでは、勤怠管理は勤務記録表等、月報形式で従業員の自己申告を集める形で行われています。 これ、従業員にとっても管理側にとっ …

攻めの出面管理5

今回はDMENで収集した出面情報をもとに、出来高管理と工数管理を行うアイデアをご紹介します。考え方としては、以前に触れたEVM(S)と同じです。EVMはValueの単位として、金額を採用していて、原価管理に適用しやすい形 …

攻めの出面管理4

施工管理の4大管理とよばれているのが 工程管理 品質管理 安全監理 原価管理 です。 出面情報はこのうち工程管理と原価管理を行う上で、貴重な情報となります。 まず、工程管理について。 工程管理は、発注者側からは工期を守る …

Photo Shop 使いこなしⅧ テキストや写真への効果適用

Ⅶでバックグラウンド用素材の探し方と加工について紹介しました。 ライブのフライヤーであれば出演者や日時・場所など伝えなければならない必須項目が少なからずあります。それらを強調しつつ、フライヤー全体のイメージを上げてゆくた …

Photo Shop 使いこなしⅦ フライヤーの背景について

フライヤーの第一印象を決める大きな要素が背景です。 バンド関係のフライヤーでは派手な単一色を使っているケースもありますが、私はJazz関係のフライヤーを作ることが多いので、背景は少ししっとりしたものにしたいと考えています …

勤怠管理に求められるもの

勤怠管理とは、企業が従業員の勤怠など、就業状況を把握して、法令や就業規則に則った働き方ができているかを管理することです。 以前から、企業は勤怠管理のためにタイムレコーダーなどを導入してきました。 ここ数年、この勤怠管理の …

ポータブル勤怠管理1

こんにちは。 クラウド出勤簿DMENを運営している企画工房イッテンキューロクです。 DMENはスマートフォンとQRコード、そしてクラウドデータベースを用いた勤怠管理システムです。 DMENにはこうした仕組みをによる、いろ …

攻めの出面管理3

米国では一定規模以上の政府調達事業への適用を義務づけられているEVMですが、日本の建設業における普及は進んでいません。 理由はいくつか考えられますが、最も大きな要因は現場における出来高・工程管理が客観性より経験を重視した …

攻めの出面管理2

1.で触れたEVM(Earned Value Management)ですが、実は国土交通省の旗振り通りには普及が進んでいません。しかしそれを承知でEVMによる出来高管理について解説します。普及が進んでいない背景については …

攻めの出面管理1

出面とは現場作業を行うために現場に出た作業者の日毎の人数です。 近年では建設現場が出面で直接賃金を支払うことは少なくなっていますが、 安全管理や、協力会社における労務管理において、出面はいまだ重要な情報です。 出面は一般 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 企画工房イッテんきゅーろく All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.